199式アファメーションとは?効果はあるの?

 

 

199式アファメーションとは、インターネットの掲示板で話題になったアファメーションの一種です。

 

その掲示板上で、199番目のスレッドにその方法が投稿されたことから、「199式アファメーション」という名前が付いたそうです。

 

あくまでインターネットの掲示板上から流行り出したものなので、誰が作ったメソッドなのかは、明らかではありません。

 

でも、「毎日続けると、かなり効果が高い」という声が多かったため、話題になったそうですよ。

 

199式アファメーションメソッド

199式アファメーションは、定型文を毎日1000回ずつ唱えると、人生が変わる効果が期待できるというものです。

 

  • 感謝をしよう。
  • ありがとう。
  • 私はいつも何とかなる。
  • 私は、最高のタイミングで、全てのことがやってくる。
  • 私は、全ての出来事をチャンスに変えることができる。
  • 私は、運がいい。なぜかわからないけど、お金が入ってくる。
  • なぜかわからないけど、宝くじはよく当たる。
  • 私は、遊んでいてもお金持ちになれる運命なんだ。
  • 今日もまた、通帳に500万円の振り込みがあった。誰が振り込んでくれたんだろう。ありがとう。

 

唱える定型文は、かなり長いですが、これを毎日1000回唱えるのが199式アファメーションなのです。

 

唱える時は、文の意味を考えながら唱えるのではなく、「何も考えない」ということがポイントです。無の気持ちになって、ひたすら1000回唱えるというものなので、ちょっと修行のようですね。

 

でも、「無になってひたすら唱える」という行為こそが、脳に強く働きかけるのだそうです。そして、潜在意識が書き換わり、思考パターンや行動パターンが少しずつ変わっていきます。

 

その変化の積み重ねの結果として、人生そのものが徐々に良い方向へと変わっていくと言われています。

 

 

199式アファメーションをやってみた人の体験談まとめ

さて、そんな199式アファメーションを実際にやってみたという人の体験談をお話したいと思います。

 

199式アファメーションは、「1000回唱える」ということが前提ですから、始める前に少し覚悟がいりますよね。

 

特に、忙しい日が続いたときなどは、「時間を作れるかな」という不安もあったという人が大半です。

 

でも、本気でやると決めたのなら、「時間がない」と悩む前に、時間を作らなければなりませんね

 

なので、199式アファメーションに取り組んだ人は皆、「1日のうち、この時間だけは199式アファメーションに当てる」と決めてしまったそうです。

 

最初はつらく感じても、ルーティーン化してしまうことで、徐々に抵抗なく続けられるようになるという声が多かったです。

 

最初のうちは、どうしても言葉の意味を考えてしまったりして、思考が邪魔をするようです。でも、唱えているうちに、言葉の意味を考えることに疲れてきてしまいます。

 

そして、思考がストップし、「何も考えず、ただひたすら唱えている」という状態に変わっていきます。

 

1000回という膨大な回数を唱えるため、どんなに思考が優位になってしまいがちな人でも、無の状態に変わるそうですよ。

 

そして、無の状態になると、「口が自動的にアファメーションを唱えている」という状態になってしまうそうです。

 

ただ、ほとんどの人が、「続けるのがかなりつらい」という声を寄せているのが目立ちました。唱える回数は膨大ですし、それを毎日続けなければならないという義務感が生まれると、苦行になってしまうのですね。

 

なので、続けるためには、「これから人生が変わっていく」とワクワクしながら楽しく続けることがポイントのようです。

 

ちなみに、どうしても時間が取れない人は、アファメーションの言葉を1000回聞くだけでも良いと言われています。

 

まず、自分の声でアファメーションを1000回読み上げたものを録音しましょう。そして、それを寝る前、もしくは寝ている時に毎日聞く習慣を付けるだけでも効果が期待できるようです。

 

録音アファメーションの効果を検証 YouTube動画でもOK!?
録音アファメーションの効果を検証しています。結論から言うと、YouTube動画でも効果があります。

 

199式アファメーションの効果とは

では、199式アファメーションを続けた場合、本当に確かな効果はあるのでしょうか。

 

199式アファメーションで効果を実感した人の多くは、最低でも10~1ヶ月は毎日続けていたそうです。つらくなって1週間足らずでやめてしまうと、全く効果は出ないようです。

 

毎日続けていると、まず最初に、思考パターンが少しずつ前向きに変わってくるそうです。そして、次の段階として、自分自身の行動や言動が変わるようになり、目の前に起きる状況が少しずつ変わってきます。

 

その結果として、人生の流れそのものが良い方向へと変わっていくのです。

 

でも、199式アファメーションを行ったからと言って、いきなり自分に都合の良いことばかり起きるわけではありません。

 

人生の流れが良い方向に変わるためには、段階があるということも知っておいてください。そして、何より「信じる」こと!まずは、ここからがスタートです。