人生の転換期を教えてくれるスピリチュアルサインを見過ごすな!

今回は「そろそろ自分の人生が次のステージに移行しそう」と考えている人におすすめな内容です。

 

また、今までうまくいっていたことが停滞し始め、心に迷いが出始めているという人もご覧くださいね。

ターニングポイントを知らせる前兆

人生のターニングポイントは、ある日突然来るように思われていますが、実はその前兆として、サインがいくつか出ています。

 

ここでは、人生のターニングポイントを迎えた時に出やすいサインを、7つ紹介していきます。

サイン①今までスムーズに進んでいたことが停滞し始める

これは、人生の転機にほとんどの人が体験するサインですが、「今までスムーズに進んでいた物事が、一気に停滞する」ということが起きやすくなります。

 

これは、「どんなにスムーズに進んでいた物事であっても、そろそろ底から卒業する時期ですよ」というお知らせのようなものなのです。

 

そこから卒業するべき時期に来ているのですから、そのまま今までのことがスムーズに進んでいたら、卒業できませんよね。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

このサインに気づいて、「そろそろ人生が変わる」と察知し、別の道を探り始めることが必要です。逆に、停滞している物事を無理に動かそうとすると、この時期、状況はさらに悪化します。

 

サイン②今まで好きだったもの・人に対して興味を失う

人生のターニングポイントを迎えたということは、自分自身が丸ごと大きく変わるということでもあります。そのため、この時期は、今まで好きだったことや人に対して、自分でも驚くくらいに興味を失うことが多いのです。

 

夢中になっていた仕事や趣味に対して、「もう辞めてもいいかな…」と思うようになります。また、大好きだった恋人、仲良くしていた友達に対しても、漠然とした疑問を感じ、距離を置きたくなったりします。

 

この場合、本当に縁がある相手なら、お互いの状況が落ち着いたタイミングで再会することもよくあります。でも、縁が薄い相手である場合、そのまま疎遠になって会わなくなってしまいます。

 

いずれにしても、この時期に距離を置きたいと感じた相手には、状況が落ち着くまでは、無理に合わない方が良いとされています。

サイン③自分の周りの人間

関係がどんどん入れ替わる

先ほど、「人生のターニングポイント時期には、大好きだった人に対しての興味を失い、距離を置き始める」とお話しました。

 

これと連動して、「自分の周りの人間関係がどんどん入れ替わる」という現象も置きやすくなってきます。

 

人によっては、自分の元から離れてしまう人があまりにも多いために、不安と恐怖を感じる人もいるようです。でも、これは次の段階に移行するための準備ですから、離れていく人に対して執着してはいけません。

 

また、会社組織で仕事をしている人は、この時期に、人事異動やチーム編成の改正などに巻き込まれやすい傾向があります。でも、この時期はその流れに委ね、新しい人間関係の中に入っていくことが必要なのです。

サイン④ひどい疲れや眠気に襲われる

 

人生のターニングポイントには、自分ではコントロールできないような疲れや眠気に襲われることがよくあります。

 

私自身も経験しましたが、「何時間寝ても眠気がひどい」という状態が1週間以上続いた記憶があります。それと同時に、体全体がとにかく重くて疲れやすく、その疲れをなかなか解消できなくて辛かった経験があります。

 

これは人生の次の段階に向けて、体力温存のために、体を強制的に休ませているという意味があるようです。

 

人生のステージが変わり、新しい環境に飛び込んだら、緊張感もありますし、エネルギーも使いますよね。その時期を乗り切るための体力を、ターニングポイントである今の時期に温存しているのです。

 

そのため、この時期はできるだけ体を休めることを優先させ、無理をしないように注意してくださいね。

 

サイン⑤人生を左右するような別れを経験する

人生のターニングポイントを迎えると、昨日までの毎日をひっくり返すような「大きな別れ」を経験することが多いです。

 

たとえば、大切な人と死別したり、長年一緒にいた恋人や配偶者と別れなくてはならなくなったりといったものです。また、「大切に思っていた人やお世話になっていた人が、遠くに移住してしまい、なかなか会えなくなる」といった別れも、この時期には起きやすいようです。

 

ここで別れた「大切な人たち」は、今までのステージでの「メインキャスト」なので、これが継続するとは限りません。

 

次のステージに行こうしたら、次の人間関係で人生を回していかなくてはならないので、卒業しなければならない人も出てくるのです。

 

もちろん、次のステージに移行しても、良い関係性が継続していくご縁の人もいるので安心してくださいね。

 

でも、この時期に離れていく人は、お互いに学ぶべきことが終了しているので、気持ち良く送り出すことが大切です。

サイン⑥新しいことに興味津々になり、そのための行動をどんどん進めたくなる

人生のターニングポイントの時期は、飽きて興味をなくすものも多い反面、新しい好奇心が生まれやすい時期でもあります。

 

今まで見向きもしなかったことに、ある日突然なぜか興味を持ち始め、それに夢中になっていくのです。そして、この「新しい好奇心」が芽生え始めると、ほぼ同時に、びっくりするくらいの行動力が生まれてきます。

 

新しく生まれた好奇心を満たすために、色々とリサーチしたり、イベントなどに足を運んだりして、忙しくなります。でも、どんなに忙しくても、不思議と疲れることはなく、むしろ毎日が充実し始めてくるのです。

 

この「新しい好奇心」は、今までの古い価値観・人間関係がある程度断捨離された後に芽生えやすいようです。

 

新しい好奇心が芽生え始めたら、新しい人生ステージに足を踏み入れ始めたと言っても良いでしょう。

 

サイン⑦今まで付き合ったことのないタイプの人と仲良くなる

人生のターニングポイントを迎え、関係性を解消すべき人たちと卒業したら、その後に必ず新しい出会いが待っています。

 

特に、「今まで付き合ったことのないタイプの人と仲良くなる」という現象が起きたら、次のステージに移行したと考えて良いと思います。

 

新しく出会う「今まで付き合ったことのないタイプの人」は、あなた自身の中に生まれた新しい価値観を象徴する存在です。

 

今までの価値観のままでは、そのようなタイプの人と仲良くなるとは、夢にも思わなかったでしょう。

 

でも、色々な断捨離を終えた後、新しいタイプの人と意気投合するということは、「あなたの価値観が変わり、その相手と共鳴し始めた」ということなのです。

夢占いでも転機を教えてくれる吉夢・凶夢

 

毎日見る夢から送られてくるメッセージからも、「今、人生の転機が来ている」ということを読み解くことができます。

 

そこで、どのような夢が人生の転機のサインになるのか、吉夢・凶夢に分けてお話していきます。

 

占いに興味がある方はこちらもどうぞ♪

人生の転機に見る吉夢①自分が死んでしまう夢

自分が死んでしまう夢は、決して気分の良い夢ではありませんが、最高に縁起の良い夢の1つだと言われています。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

人生の転機にこの夢を見た場合、「古い自分が1度死んで、新しく生まれ変わる」という意味を持ちます。この夢の中に出てくる「死」は、「今までの自分と、それを作り上げてきたものから卒業する」ということを象徴しているのです。

 

なので、この夢を見たら、「そろそろ新しい自分に生まれ変わる時期が来た」と、前向きな気持ちになることが大切ですね。

 

そして、「これから、どんな自分に変身するのかな」と、ワクワクしながら毎日を過ごしてみてください。

人生の転機に見る吉夢②澄み渡るような美しい海の夢

沖縄やハワイなど、澄み渡るような美しい海の夢を見た場合、この夢は吉夢であると言われています。

 

特に、女性がこの夢を見た場合、女性らしさや精神的な安心感が倍増し、色々な運気が上昇することが多いようです。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

この夢に出てくる「美しい海」は、「母性」「女性らしさ」「優しさ」を象徴しているからです。特に、恋愛運が急上昇していく前触れとも言われているので、女性にとっては嬉しい夢の1つではないでしょうか。

 

もちろん、男性がこの夢を見た場合も吉夢で、これから先の運気の高め安定を象徴しています。人生の転機に美しい海の夢を見たら、この先の運気が安定してくることを信じ、安心して前進していきましょう。

人生の転機に見る吉夢③火事に遭遇する夢

火事に遭遇する夢を見た場合、「今まで溜め込んでいた悪いものが、一掃される」という意味だと言われています。

 

この夢を見た後、今まで溜め込んだ悪い習慣やネガティブな思い出・良くない人間関係などが、燃やされて断捨離される前触れだと解釈できるので、正に人生の転機ですね。

 

また、火事の規模が大きければ大きいほど、「燃やし尽くすエネルギーが強い」ということを表しています。そのため、大規模火災の夢である場合は、断捨離もかなりスピーディーに進む可能性があります。

 

 

なので、そのスピードについていけるよう、心の準備をしておく必要があるかもしれませんね。

 

人生の転機に見る吉夢④プレゼントをもらう夢

プレゼントをもらう夢を見た場合、「サプライズ的なチャンスを手にすることができる」というメッセージが込められています。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

この夢に出てくるプレゼントは「神様からのプレゼント」、つまり、人生を変えるためのチャンスを指しています。そのため、この夢を見たら、チャンスを有り難く受け取り、前向きな転機につなげていきましょう。

 

また、今辛い時にこの夢を見た場合も、「チャンスは用意されているから大丈夫」というメッセージであるようです。

 

なので、いつチャンスが来ても良いように、常に準備を怠らないように努力を続けることが大切ですよ。

人生の転機に見る凶夢①結婚式から逃げる夢

「自分の結婚式から逃げる」という夢を見た場合、自信を大きく失う出来事に遭遇する可能性があると言われています。

 

この夢に出てくる「結婚式」は、あなたの人生における大きな決断やターニングポイントを意味しています。そこから逃げるという夢ですから、「大事なことから逃げたい」という思いが強くなっていると解釈できます。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

つまり、自信がなさ過ぎるために、大きな変化を受け入れることができないことを表しています。大切な仕事が控えている時にこの夢を見た場合、自分の実力不足を思い知らされる事態になる可能性があります。

 

また、実際に結婚を考えている人がこの夢を見た場合、結婚に対する抵抗が心に眠っているということです。

 

いずれにしても、今の自分の準備不足と、土台の弱さを知らなければならないというメッセージです。

人生の転機に見る凶夢②大地震の夢

地震の夢は凶夢と言われていますが、中でも、大地震が起きる夢は、かなり緊張感を伴う夢です。この夢を見た場合、大地震のような大変動が、あなたの人生に起きる前触れであると考えられます。

 

たとえば、大きな別れ・失恋・離婚・リストラなど、人生を丸ごと変えざるを得ない出来事が来る可能性があります。

 

ちなみに、夢の中の地震の規模が大きければ大きいほど、現実で起きる出来事も大きくなることが多いようです。

 

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

でも、これを凶夢とただ恐れるのではなく、その出来事をどう乗り越えていくかで、今後の方向性が大きく変わります。

 

一見すると最悪な出来事でも丁寧に乗り越えることで、最高の転機として大逆転させることも可能だからです。

 

人生の転機に見る凶夢③汚い海や浜辺の夢

濁った海や、ゴミだらけの海の夢を見た場合、「これからあなた自身の心身が汚れる可能性がある」という警告でもあります。

 

つまり、この先、「心身の健康を害する可能性があるので、十分に注意しましょう」というメッセージですね。

 

ナビゲーター「アザくん」
ナビゲーター「アザくん」

人生の転機にこのような夢を見た場合、心や体のどこかに不調がある可能性があるので、無理をしないようにしてください。そして、ゆっくりエネルギーを取り戻し、これから来る転機を乗り切れるように準備しましょう。

 

「心身が汚れる」などと言うと少し恐いですが、あなた自身をしっかりメンテナンスするように意識すれば大丈夫です。